「お薬手帳 ちょーすけ」は、お薬手帳を中心としたクラウド型医療情報共有システムです。

これまで紙媒体で管理している“処方せん”や“お薬手帳”の情報。
これらの調剤情報を電子データとして”データセンター”で一元管理します。

その情報を、医療・介護事業従事者間(病院・処方せん薬局・老人ホーム・ケアハウス・グループホームなど)で共有することで、当該製品を介して地域社会に医療ネットワークを構築します。